中世音楽の精神史: グレゴリオ聖歌からルネサンス音楽へ (河出文庫)

  • 29人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 金澤正剛
  • 河出書房新社 (2015年2月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309413525

中世音楽の精神史: グレゴリオ聖歌からルネサンス音楽へ (河出文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 祈りの表現から誕生・発展したポリフォニー音楽、聖歌伝播のために進められた理論構築と音楽教育、楽譜の創造……キリスト教と密接に結び付きながら発展してきた中世音楽の謎に迫る。

  • 中世の人々が音楽とは何かを考え、どのように接してきたのかを解説した本です。
    数学的な学問として解こうとしたというその頃の音楽理論。宗教音楽としてのかかわりと発展。人々の音楽に求めるものとその世俗音楽の変遷。そして国や地域による文化や思考の違い。それらさまざまな当時の人の考え方や関わり方を丁寧に読み解いていきます。
    中世は数百年から千年昔の出来事なので、わからないことも多いようですが、その部分は仮説や筆者の想像で補完されていて、流れを止めずに読み進めることが出来ます。

全2件中 1 - 2件を表示

金澤正剛の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
J.L. ボルヘ...
ホルヘ・ルイス ...
J・モーティマー...
ティム・インゴル...
有効な右矢印 無効な右矢印

中世音楽の精神史: グレゴリオ聖歌からルネサンス音楽へ (河出文庫)はこんな本です

中世音楽の精神史: グレゴリオ聖歌からルネサンス音楽へ (河出文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

中世音楽の精神史: グレゴリオ聖歌からルネサンス音楽へ (河出文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

中世音楽の精神史: グレゴリオ聖歌からルネサンス音楽へ (河出文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする