須賀敦子全集〈第8巻〉書簡・「聖心の使徒」所収エッセイほか・荒野の師父らのことば抄(翻訳)・ノート・未定稿「アルザスの曲りくねった道」・年譜

  • 12人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 須賀敦子
  • 河出書房新社 (2000年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (580ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309621180

須賀敦子全集〈第8巻〉書簡・「聖心の使徒」所収エッセイほか・荒野の師父らのことば抄(翻訳)・ノート・未定稿「アルザスの曲りくねった道」・年譜の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 著者の生涯もまとめられていますし、
    家族への書簡や、愛するペッピーノへの
    書簡も…

    本当に家族を心から
    愛していたのでしょうね。
    そして、ペッピーノも愛していたのです。
    ケライが欲しかったけど
    その夢は果たされることはありませんでした。

    彼女はイタリアの文化を日本に伝えるのに
    尽力していました。
    カトリックを扱う人はおかたいというイメージが
    強くなりがちなのですが
    この方には、その威圧感はまったく
    感じませんでした。

    むしろ芯の強い
    やるといったら考えを曲げない
    強い女性でしたね。

    深く考えることを実践し、
    病床にあっても、
    なお深く考えることをやめなかった彼女。
    私はまだまだ、彼女のスカートのすそすら
    つかめなさそうです。

全1件中 1 - 1件を表示

須賀敦子の作品

須賀敦子全集〈第8巻〉書簡・「聖心の使徒」所収エッセイほか・荒野の師父らのことば抄(翻訳)・ノート・未定稿「アルザスの曲りくねった道」・年譜はこんな本です

須賀敦子全集〈第8巻〉書簡・「聖心の使徒」所収エッセイほか・荒野の師父らのことば抄(翻訳)・ノート・未定稿「アルザスの曲りくねった道」・年譜を本棚に登録しているひと

須賀敦子全集〈第8巻〉書簡・「聖心の使徒」所収エッセイほか・荒野の師父らのことば抄(翻訳)・ノート・未定稿「アルザスの曲りくねった道」・年譜を本棚に「読みたい」で登録しているひと

須賀敦子全集〈第8巻〉書簡・「聖心の使徒」所収エッセイほか・荒野の師父らのことば抄(翻訳)・ノート・未定稿「アルザスの曲りくねった道」・年譜を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

須賀敦子全集〈第8巻〉書簡・「聖心の使徒」所収エッセイほか・荒野の師父らのことば抄(翻訳)・ノート・未定稿「アルザスの曲りくねった道」・年譜を本棚に「積読」で登録しているひと

須賀敦子全集〈第8巻〉書簡・「聖心の使徒」所収エッセイほか・荒野の師父らのことば抄(翻訳)・ノート・未定稿「アルザスの曲りくねった道」・年譜の作品紹介

書簡-生涯と文学、夫との出会いを明かす書簡集。「聖心の使徒」所収エッセイほか-若い日々につづった瑞々しい散文の数々。翻訳・荒野の師父らのことば抄-孤独を友とし荒野で静思の日々を送った修行者の教え。ノート・未定稿「アルザスの曲りくねった道」-遺された草稿。

ツイートする