図説 切り裂きジャック (ふくろうの本)

  • 40人登録
  • 3.58評価
    • (4)
    • (4)
    • (10)
    • (1)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 仁賀克雄
  • 河出書房新社 (2001年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (103ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309726588

図説 切り裂きジャック (ふくろうの本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • シリアルキラーの代名詞、切り裂きジャック事件を解説。
    霧のロンドンと相まって犠牲者の無残な最期に背骨が凍る。

  • 切り裂きジャック研究本。
    事件についての資料が詳しくていい。写真とか新聞記事とか。
    19世紀末のイギリスの資料としてもいいような気がする。

  • さすが仁賀克雄の本、ジャックのことが当時のロンドンの様子も含め詳細に描かれている。
    切り裂きジャックの犠牲者がたった五件だったとは、驚き。

  • タイトルのとおり、見せて解説する切り裂くジャック本。
    うん、なんか、普通。
    このシリーズは入門向け。

  • 切り裂きジャックは英語では、Jack the Ripper.
    ユダヤ人には疑いがかけられた。切り裂きジャックに対する恐怖心は外国人、屠殺人への差別意識を露呈した。
    イギリスにも貧しい時代があったのだ、ということを痛感される。

  • 図説と付くだけあって写真や図版も豊富。ただしグロイのが苦手な人にはおすすめしない。

  • 2006年4月26日

  • 切り裂きジャックにまつわる当時の資料、分析。

全9件中 1 - 9件を表示

仁賀克雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
白石 昌則
三浦 しをん
ケイト・モートン
トレヴァー・ノー...
有効な右矢印 無効な右矢印

図説 切り裂きジャック (ふくろうの本)はこんな本です

図説 切り裂きジャック (ふくろうの本)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

図説 切り裂きジャック (ふくろうの本)の単行本

ツイートする