図説 現代殺人事件史 (ふくろうの本/日本の歴史)

  • 26人登録
  • 3.38評価
    • (0)
    • (4)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 福田洋
制作 : 石川 保昌 
  • 河出書房新社 (2011年3月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309761572

図説 現代殺人事件史 (ふくろうの本/日本の歴史)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 戦後から現代まで。
    大体戦後の事件は小平事件から紹介される事が多いが本書では本人のインタビュー写真まである豪華仕様。
    どの事件も見開き2ページで紹介されており戦後の闇カタログといった趣。

  • 戦後1946年から2008年までの殺人事件を集めたもの。図説とあるだけあって、写真も多い。白黒だけど。おなじみの事件ばかりだけど、知らないのも少しあった。1件1件はほんの概要しか書かれてないけど、時代順に読むと興味深い。当たり前だけど、人間は時代にも影響されるのだ。最後の年表もとても興味深かった。ついつい県内のニュースに着目してしまう。1956年弥彦神社の餅まきで124人圧死、とか。誰もそんな歴史教えてくれないもんな。

  • つい最近の事件だと思っていたものが、年表で見ると随分前だったりして時間のたつ(歳をとる)速さに驚く。

    多くを扱うだけに、一つ一つの事件についての解説には物足りなさも残る。その代わりと言っては何だが、迫力ある写真が多く掲載されている。

    著者が言うように、全編を通じて見るとその時代が感じられた。

  • 戦後から2010年までの事件

全5件中 1 - 5件を表示

福田洋の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
トレヴァー・ノー...
冲方 丁
ヴィクトール・E...
有効な右矢印 無効な右矢印

図説 現代殺人事件史 (ふくろうの本/日本の歴史)はこんな本です

図説 現代殺人事件史 (ふくろうの本/日本の歴史)の作品紹介

1946〜2010・増補新版。小平事件・帝銀事件から大阪池田小事件・秋葉原無差別殺傷事件まで「その瞬間」を徹底検証。

図説 現代殺人事件史 (ふくろうの本/日本の歴史)の単行本

図説 現代殺人事件史 (ふくろうの本/日本の歴史)の単行本

ツイートする