ランポール弁護に立つ (KAWADE MYSTERY)

  • 16人登録
  • 3.50評価
    • (2)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
制作 : 千葉 康樹 
  • 河出書房新社 (2008年8月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (352ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784309801100

ランポール弁護に立つ (KAWADE MYSTERY)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ジョン・モーティマーの「ランポール」シリーズ、最初の短編集 "Rampole of the Bailey" の翻訳。短編小説集でもあり、またTVシリーズ "Rumpole of the Bailey" のノヴェライズでもある。ここに収められた6編は、シリーズ1の6話に該当する。作者のモーティマーが脚本家でもあるので、小説版とTV版、基本的に内容は同じ。言葉と映像、両者で補うように楽しみたい。

    ドラマ版はシリーズ7まで続いて終了。小説版は、放送された全エピソードに加え、ラジオドラマ化作品、小説のみの作品など多数にのぼり、短編集が12冊、長編小説が4篇ある他、単行本未収録の作品も多数。ありすぎて全部把握できない!

    なのに翻訳はこれ1冊だけというのが残念。(EQMMやミステリマガジンに掲載された短編が他にもいくつかあるが…)

全2件中 1 - 2件を表示

ジョン・モーティマーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェフリー・ディ...
アーナルデュル・...
有効な右矢印 無効な右矢印

ランポール弁護に立つ (KAWADE MYSTERY)はこんな本です

ランポール弁護に立つ (KAWADE MYSTERY)を本棚に登録しているひと

ランポール弁護に立つ (KAWADE MYSTERY)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ランポール弁護に立つ (KAWADE MYSTERY)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする