神経症の時代―わが内なる森田正馬 (学陽文庫)

  • 11人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 渡辺利夫
  • 学陽書房 (1999年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (250ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784313720794

神経症の時代―わが内なる森田正馬 (学陽文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 物凄い感銘を受けた。神経症だけでなく、より良く生きることの実践であり、哲学・思想であると思った。著者は経済学者であって、精神医学から社会の闇を見つめており、その視点も非常に同意できるものであったし、多くの人に読んで貰いたい良書だと思った。

全1件中 1 - 1件を表示

神経症の時代―わが内なる森田正馬 (学陽文庫)のその他の作品

渡辺利夫の作品

神経症の時代―わが内なる森田正馬 (学陽文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

神経症の時代―わが内なる森田正馬 (学陽文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

神経症の時代―わが内なる森田正馬 (学陽文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする