絵本 アリーテ姫のぼうけん

  • 8人登録
  • 4.20評価
    • (3)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : ロス アスクィス  Ros Asquith 
  • 学陽書房 (1992年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (25ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784313870062

絵本 アリーテ姫のぼうけんの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 挿絵が美しい!アンティークが好きな方は気に入りますよ!児童書版もあるのですが私が大好きなのは絵本版です。布や糸で作られた挿絵が独特の世界観を素敵に魅せています。写真が載っていないのが実に惜しい!!
     賢い王女アリーテ姫は、『3つの問題を解けなければ首をはねる』という条件で無理やり結婚させられてしまいます。ですが、彼女は自分の知恵と勇気で道を切り開きます。
     王子様に頼らないお姫様ということで今でも十分通用する作品です。

  • 挿絵が素晴らしく、何度見ても飽きない。ずっと大切にもっていたい絵本。
    内容も、アリーテ姫の容姿や王族という環境によってではなく、自分の力で問題解決をするところが好き。

  • アリーテ姫(DVD)でレビューを
    記述しましたが、この映画の原作o
    絵本とありますが、かなり内容が濃いですo児童書といった感じですo
    小学校低学年くらいであれば、読める程度ですねo
    でも、この作品の真意を子供に読み聞かせるには、かなり酷かも・・・o

全3件中 1 - 3件を表示

ダイアナ・コールスの作品

絵本 アリーテ姫のぼうけんはこんな本です

ツイートする