女ざかり 下―ある女の回想

  • 12人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 朝吹 登水子  二宮 フサ 
  • 紀伊國屋書店 (1963年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (229ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784314001076

女ざかり 下―ある女の回想の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • <閲覧スタッフより>
    「娘時代」を書き終えたボーヴォワールには新たな
    疑問符が浮上した。「自由・・・それで何をすべきか?」
    作家志望だった「娘時代」からどのように
    飛翔したのか。。教師として自立した彼女は
    一生のパートナー、サルトルと共に作家への道を
    歩んでゆく。仲間たちとの議論、旅行や読書など
    若く活動的な彼女の日々がユーモアたっぷりに
    綴られています。
    --------------------------------------
    所在番号:950.278||ホウ||2-2
    資料番号:10224635
    --------------------------------------

全1件中 1 - 1件を表示

シモーヌ・ド・ボーヴォワールの作品

女ざかり 下―ある女の回想を本棚に登録しているひと

女ざかり 下―ある女の回想を本棚に「読みたい」で登録しているひと

女ざかり 下―ある女の回想を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

女ざかり 下―ある女の回想を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする