生物学のすすめ (科学選書)

  • 24人登録
  • 3.43評価
    • (1)
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 木村 武二 
  • 紀伊國屋書店 (1990年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (203ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784314005364

生物学のすすめ (科学選書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 紀伊国屋書店の同じシリーズということでどうしても比較してしまうのがドーキンスの『利己的な遺伝子』。
    ミームの繁殖力としてはドーキンスの方が上だろうけど、読み返すことが多いのはこっち。
    簡潔で明晰且つ周到な説明はとても便利。

全1件中 1 - 1件を表示

生物学のすすめ (科学選書)のその他の作品

生物学のすすめ (ちくま学芸文庫) 文庫 生物学のすすめ (ちくま学芸文庫) ジョンメイナード・スミス

生物学のすすめ (科学選書)はこんな本です

生物学のすすめ (科学選書)の作品紹介

本書では、分子遺伝から、雌雄の性の起源、生物界の構造、形態、進化論、脳と行動、生体調節の機構、発生、そして生命の起源まで、幅広いテーマを、最新の知見に目配りしつつ、将来的展望もまじえ、かみくだいて解説しています。細切れでなく、"生きた生物学"の全体像がつかめる、刺激的かつ格好の「生物学のすすめ」です。

ツイートする