大隕石衝突の現実―天体衝突からいかに地球をまもるか

  • 13人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
  • ニュートンプレス (2013年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (302ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784315519631

大隕石衝突の現実―天体衝突からいかに地球をまもるかの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 無数の地球近傍天体をいかに発見し,衝突を回避するか。また逆にいかにして利用するか。基礎から説き起こして将来の展望まで。警鐘を鳴らすだけでなくポジティブな可能性も探っていく姿勢はとても好感がもてる。知的資源という言い回しも素敵だ。
    チェリャビンスクの隕石落下で注目を浴びた地球への天体衝突。それをきっかけに98年の『小惑星衝突』に15年ぶりに加筆され出版されたのが本書だそうだ。
    天体衝突の痕跡である世界各地のクレーター紹介,小惑星・彗星の科学,衝突によっていかなる現象が起き被害がもたらされるか,火山噴火との類似と相違,地球をどのように護るのか,NEOとのつきあいかたまで幅広い内容。人類に滅亡をもたらす天体衝突を回避するために,核エネルギーの利用という選択肢も捨てがたいようだ。

全1件中 1 - 1件を表示

日本スペースガード協会の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

大隕石衝突の現実―天体衝突からいかに地球をまもるかはこんな本です

大隕石衝突の現実―天体衝突からいかに地球をまもるかを本棚に登録しているひと

大隕石衝突の現実―天体衝突からいかに地球をまもるかを本棚に「読みたい」で登録しているひと

大隕石衝突の現実―天体衝突からいかに地球をまもるかを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

大隕石衝突の現実―天体衝突からいかに地球をまもるかを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

大隕石衝突の現実―天体衝突からいかに地球をまもるかを本棚に「積読」で登録しているひと

大隕石衝突の現実―天体衝突からいかに地球をまもるかの作品紹介

もし、少しでも大きな小惑星が地球に衝突したら、いったいどんなことがおきるのか。人類に壊滅的な被害をもたらしうる小惑星の衝突を、あらかじめ察知することはできるるのか。地球に接近しうる小惑星をめぐる、最新の科学情報をまとめた一冊。

ツイートする