確率微分方程式入門 ―数理ファイナンスへの応用― (数学のかんどころ 26)

  • 36人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 石村直之
制作 : 飯高 茂  中村 滋  岡部 恒治  桑田 孝泰 
  • 共立出版 (2014年6月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784320110670

確率微分方程式入門 ―数理ファイナンスへの応用― (数学のかんどころ 26)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新着図書コーナー展示は、2週間です。通常の配架場所は、3階開架 請求記号:410.8//Su23//26

  • 資料ID:21401168
    請求記号:417.1||I
    配架場所:普通図書室

全2件中 1 - 2件を表示

石村直之の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

確率微分方程式入門 ―数理ファイナンスへの応用― (数学のかんどころ 26)はこんな本です

確率微分方程式入門 ―数理ファイナンスへの応用― (数学のかんどころ 26)を本棚に登録しているひと

確率微分方程式入門 ―数理ファイナンスへの応用― (数学のかんどころ 26)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

確率微分方程式入門 ―数理ファイナンスへの応用― (数学のかんどころ 26)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

確率微分方程式入門 ―数理ファイナンスへの応用― (数学のかんどころ 26)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

確率微分方程式入門 ―数理ファイナンスへの応用― (数学のかんどころ 26)を本棚に「積読」で登録しているひと

確率微分方程式入門 ―数理ファイナンスへの応用― (数学のかんどころ 26)の作品紹介

本書は,確率微分方程式の初学者向けの解説書である。
 数理ファイナンスへの応用に重点が置かれており,「ブラウン運動と株価変動の関係」といった多くの実例と問題を通して確率微分方程式に慣れ親しむことを目標とする。
 著者の金融工学や数理経済学に関する講義経験が生かされ,自然科学系の学生はもとより,経済学部などの社会科学系の学生・院生も楽しく理解できるよう配慮されている。
 また,確率微分方程式を数理ファイナンスとの関係を辿りながら解説するため,実生活にどのように繋がっているかも実感できる。

ツイートする