ゲノムデータ解析 (統計学One Point 1)

  • 11人登録
  • 3レビュー
  • 共立出版 (2016年9月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (116ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784320112520

ゲノムデータ解析 (統計学One Point 1)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 配架場所 : 一般図書
    請求記号 : 467.3@T102@1
    Book ID : 80100478387

    http://keio-opac.lib.keio.ac.jp/F/?func=item-global&doc_library=KEI01&doc_number=002527872&CON_LNG=JPN&

  • 請求記号 467.3/To 58

全3件中 1 - 3件を表示

植木優夫の作品

ゲノムデータ解析 (統計学One Point 1)はこんな本です

ゲノムデータ解析 (統計学One Point 1)の作品紹介

GWASにおけるデータ検証(コールレイト,ハーディ・ワインベルグ平衡等のマーカーQC)から民族集団構造化問題(主成分分析EIGENSTRAT,ゲノミック・コントロール)などを実際の論文を挙げて解説し,Rパッケージを用いた分析手法の紹介,QQプロット,false discovery rate (FDR),マイナーアレル頻度等からなるサンプルサイズの関係がわかりやすく説明されています。ハプロタイプ,連鎖不平衡(LD),関連解析をはじめ,サンプルQC,遺伝的インピュテーション,SKATやその亜種を含めたレアバリアント解析などの遺伝統計手法を幅広く網羅し,これからゲノムデータ解析を勉強しようという方だけでなく,これまでにゲノムデータ解析に従事・研究されてきた諸兄も振り返って見直せるよう,読みやすい形に仕上がっています。

ツイートする