プロジェクトファイナンスの理論と実務

  • 19人登録
  • 3.38評価
    • (0)
    • (3)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : Edward Yescombe  佐々木 仁 
  • 金融財政事情研究会 (2006年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (600ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784322108385

プロジェクトファイナンスの理論と実務の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 非常に網羅的、且つ特定の主体に偏らずプロジェクトの様々な関係者の視点で必要なことが盛り込まれているので、プロジェクトファイナンスの全体像を掴むためにはとても有益。

    また、制度の仕組みだけでなく、「実務上はこのようにすることが多い」といったコメントもあるので、参考になる。

    項目毎に解説されているので、辞書的に手元に置いておいてもとても役に立つと感じた。

  • 前にチラッと読んだけど忘れちゃった。

  • 勉強会のテキストその3。
    昔からの名著らしい。まだ第3章。
    テキストその1の反省を活かしてちゃんと読みましょう!

全3件中 1 - 3件を表示

エドワード・イェスコムの作品

プロジェクトファイナンスの理論と実務はこんな本です

プロジェクトファイナンスの理論と実務を本棚に「読みたい」で登録しているひと

プロジェクトファイナンスの理論と実務を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

プロジェクトファイナンスの理論と実務を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

プロジェクトファイナンスの理論と実務を本棚に「積読」で登録しているひと

プロジェクトファイナンスの理論と実務の作品紹介

注目ビジネスの国際標準ガイドブック。事業の開発、ファイナンスの組成、事業リスクのマネジメント手法など、資金の借り手と貸し手双方が理解しておくべき知識を体系的に詳説。貸し手との折衝や、財務評価、各種ドキュメンテーションの実務についても解説する。

ツイートする