フィナンシャルエンジニアリング―デリバティブ取引とリスク管理の総体系

  • 81人登録
  • 4.29評価
    • (3)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : John C. Hull  三菱UFJ証券市場商品本部 
  • 金融財政事情研究会 (2009年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1227ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784322113334

フィナンシャルエンジニアリング―デリバティブ取引とリスク管理の総体系の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 和図書 338.1/H98
    資料ID 2012100203

  • 1000ページこえてて重い。
    今200ページ読み終えた・・・(100ページすすむごとに更新予定)
    金利のあたりの話が面白かったです。
    ぶらっくしょーるずほうていしき!!

全2件中 1 - 2件を表示

ジョン・ハルの作品

フィナンシャルエンジニアリング―デリバティブ取引とリスク管理の総体系はこんな本です

フィナンシャルエンジニアリング―デリバティブ取引とリスク管理の総体系を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

フィナンシャルエンジニアリング―デリバティブ取引とリスク管理の総体系を本棚に「積読」で登録しているひと

フィナンシャルエンジニアリング―デリバティブ取引とリスク管理の総体系の作品紹介

あらゆる金融派生商品(デリバティブ)の基本的な仕組みと、その応用へのプロセスを基礎からやさしく解説。

フィナンシャルエンジニアリング―デリバティブ取引とリスク管理の総体系の単行本

ツイートする