たんぽぽ (絵本のおくりもの)

  • 138人登録
  • 3.76評価
    • (13)
    • (9)
    • (17)
    • (0)
    • (2)
  • 22レビュー
著者 : 甲斐信枝
  • 金の星社 (1984年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (37ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784323002828

たんぽぽ (絵本のおくりもの)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 私が生まれた年に発行された絵本。
    春になったら読みたくなる1冊。

  • 綿毛の絵が素敵。文がいい。

  • 有名どころのようなので、借りてよんだ。

    たんぽぽの科学絵本。
    たんぽぽがひらいて、夕方にはたんぽぽがねむって、そおっとわたげがひらく。

    いい絵本だなぁ。
    ほどよく写実的で、じっと自然に向き合わなければ気づけない視点を持っている。
    花って、とじたりするんだなぁ……遠い昔に習ったかもしれないけれど、新鮮な驚きだ。
    たんぽぽ丘のような見開きの絵も圧巻。
    「まえより おおきく うまれかわった」や、あとがきの「母親の悲しみ」など、じーんとくるところもある。
    縦がきになったり、見開きのページがあったり、読みきかせに使うのは私には難しそう。
    よまなくても、春のおはなし会で紹介したい一冊です。

  • 幼稚園教諭用おすすめ本 4歳クラス 別の人

  • タンポポの一生が、丁寧に描かれています。
    やさしいイラストもすてきです。

  • 春なので。
    たんぽぽの健気で力強い姿が美しい絵本です。

  •  年中~小学校低学年。6分。

     冬越しをしていたたんぽぽが、春になってつぼみをつけ、花を咲かせ、それから、綿毛つきの種子となって飛んでいく様子が正確な絵で描かれています。子供にとって馴染み深いたんぽぽを、科学的な目で見るために、絶好の絵本だと思います。

  • 5分くらい。

  • たんぽぽは大好きな花です、春を感じさせるし、ひっそり咲き、根強いところがいい!

  • たんぽぽ絵本

    綿毛になる様子とかがくわしい

全22件中 1 - 10件を表示

甲斐信枝の作品

たんぽぽ (絵本のおくりもの)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする