いつまでもいっしょどこまでもいっしょ

  • 22人登録
  • 3.80評価
    • (1)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 金の星社 (2004年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784323070452

いつまでもいっしょどこまでもいっしょの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  きみきみ、そう、きみだよ。きみとはじめてあったのは、いつだったかな。きみが、おかあさんといっしょに、おさんぽにでかけたときのことだったね。なんでそんなにきみのことをしっているかって?だってぼくはいつもきみといっしょにいるからね。ぼくは「みち」。
     きみがベビーカーにのっていたときも、ゆきがちらちらふってたひ、ぼうしがとばされちゃったときも、みんなみんなしってる。
     おとうさんのつごうでひっこしするんだって。でもなかないで。きみはひとりぼっちなんかじゃないよ。だって、「みち」はどこまでもつづいているんだもの。

  • 2015/7/7 1-2

  • いつまでも、どこまでも、ずーっと きみを みまもっているよ。

    「きみ」をずーっと見守っていたのは?

    いつも見守っているよ、どんなに悲しいときでもひとりじゃないよ、ととても大きな存在に包まれるような、そんな気持ちになる絵本です。私も安心をもらえました。

全3件中 1 - 3件を表示

木村裕一の作品

いつまでもいっしょどこまでもいっしょはこんな本です

いつまでもいっしょどこまでもいっしょの作品紹介

「みちのお話絵本ストーリー募集」最優秀賞作品&田島征三&木村裕一のハートウォーミングな絵本。

ツイートする