発達がわかれば子どもが見える―0歳から就学までの目からウロコの保育実践

  • 101人登録
  • 3.58評価
    • (1)
    • (6)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
  • ぎょうせい (2009年3月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (172ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784324086384

発達がわかれば子どもが見える―0歳から就学までの目からウロコの保育実践の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 0歳から就学までの、遊び、機能、社会的行動などの指標がかなり具体的に記されていて、とてもわかりやすい。保育士さんのための本のようです。
    発達の指標に縛られる必要はないけれど、客観的に発達を確認するためにはとても役に立ちそう。

  • 376.11

  • 2013.8月 市立図書館

  • 保育士さん向けとは知らずに手に取った。

    子育てという観点で、
    脳の発育や、
    体つき、
    心境の変化を

    段階ごとに書かれているので、
    読みやすく、
    納得しやすい本でした。

    もっと詳しく知りたい人は、
    ココに出てきた用語を調べる という形で、
    知識が発展していきそうな気がします^^

    こういう本があるという事を知るいい本の出会いでした。

全4件中 1 - 4件を表示

乳幼児保育研究会の作品

発達がわかれば子どもが見える―0歳から就学までの目からウロコの保育実践はこんな本です

発達がわかれば子どもが見える―0歳から就学までの目からウロコの保育実践を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

発達がわかれば子どもが見える―0歳から就学までの目からウロコの保育実践を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする