学びを起こす授業改革

  • 16人登録
  • 4.25評価
    • (2)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • ぎょうせい (2011年2月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (193ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784324092569

学びを起こす授業改革の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 学力底辺校が、7年間で学力トップレベルの学校に。奇跡の授業改革の全てを公開し、「どの学校でもできる学校改革」の手法を提案します。OPAC → http://t.co/eXb68eqOnZ

  • 個々の家庭を変えよう、ひとりの児童・生徒を変えようとすると、これは「数」で解決しようという動きに向かう。すなわち教員あたりの児童・生徒数を調整することで解決しようというものである。

    もう一方で、個々ではなく全体を変えて、エネルギーを分散しようという考えかたがある。これは「数」ではなく「しくみ」に注目した議論になる。
    教員みんながイキイキ学び、授業を工夫することが日常化したら、学校全体に健全な学習文化が根付く。

    大岱小学校はいわば後者の取り組みをしているのだと思う。

全2件中 1 - 2件を表示

村川雅弘の作品

学びを起こす授業改革はこんな本です

学びを起こす授業改革を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

学びを起こす授業改革を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

学びを起こす授業改革を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする