日本人の考え方 世界の人の考え方: 世界価値観調査から見えるもの

  • 39人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 池田謙一
  • 勁草書房 (2016年4月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784326251162

日本人の考え方 世界の人の考え方: 世界価値観調査から見えるものの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 配置場所:摂枚普通図書
    請求記号:361.9||N
    資料ID:51600607

  • 著者、編者、訳者など 池田 謙一 編著
    ジャンル 教育・心理
    ISBN 978-4-326-25116-2
    出版年月 2016年4月
    判型・ページ数 A5判・324ページ
    定価 本体4,300円+税
    在庫 在庫あり

    グローバル化の中で世界の人々の考え方は似通ってきているのだろうか。1981年以来、6回にわたって続けられてきた世界価値観調査から、日本人の考え方の変化と世界の人の考え方の変化をつきあわせる。日本人は競争を追求するのか。日本は世界に開かれているのか閉じこもっているのか。そうしたなぞを解き明かす一書。
    http://www.keisoshobo.co.jp/book/b220027.html



    まえがき

    第1章 世界価値観調査とは
     1.1 世界価値観調査の概要
     1.2 世界価値観調査のスキーム
     1.3 世界価値観調査から得られた知見・意義
     1.4 データ・セットの利用の手引き
     1.5 最後に:本書について

    第2章 個人・生活観
     2.1 人生・ライフスタイルに関する意識
     2.2 ジェンダー・家族に関する意識
     2.3 宗教に関する意識
     2.4 生活様式の変化

    第3章 社会観
     3.1 社会システムに関する意識
     3.2 社会・政治行動
     3.3 環境に関する意識と行動
     3.4 近隣・治安に関する意識
     3.5 信頼と寛容性に関する意識
     3.6 高齢化社会に関する意識
     3.7 科学技術に関する意識
     3.8 情報に関する意識

    第4章 政治観
     4.1 政治に関する意識
     4.2 民主主義および政治制度に関する意識

    第5章 国家・国際社会観
     5.1 自国に関する意識
     5.2 国際社会に関する意識
     5.3 近未来展望に関する意識

    終章 グローバル時代における日本人の価値観

    引用文献

  • 世界価値観調査。
    イングルハート「脱物質主義的価値観」

    日本の87%が幸せ。世界で中位置。
    人生の自由度は最下位。中南米が高い

    宗教は日本、中国が無宗教。信心深さも同じ。
    働くことが重要と考えている。

    環境保護と経済成長、どちらも選べない日本。
    外国人には非寛容。

    新聞、テレビの接触頻度が高く信頼しやすい。
    政治に対する信頼は低い。
    民主主義に住むことの重要度は中位。

    自国民としての誇りは低い。
    戦争のときに自国のために戦う人は断トツに低い。

全3件中 1 - 3件を表示

池田謙一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャレド・ダイア...
岩井 克人
スティーブン・ピ...
有効な右矢印 無効な右矢印

日本人の考え方 世界の人の考え方: 世界価値観調査から見えるものはこんな本です

日本人の考え方 世界の人の考え方: 世界価値観調査から見えるものを本棚に「積読」で登録しているひと

日本人の考え方 世界の人の考え方: 世界価値観調査から見えるものの作品紹介

グローバル化の中で世界の人々の考え方は似通ってきているのだろうか。1981年以来、6回にわたって続けられてきた世界価値観調査から、日本人の考え方の変化と世界の人の考え方の変化をつきあわせる。日本人は競争を追求するのか。日本は世界に開かれているのか閉じこもっているのか。そうしたなぞを解き明かす一書。

ツイートする