臨床実務家のための家族法コンメンタール(民法相続編) (勁草法律実務シリーズ)

  • 2人登録
著者 : 大塚正之
  • 勁草書房 (2017年1月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (337ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784326403295

臨床実務家のための家族法コンメンタール(民法相続編) (勁草法律実務シリーズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

臨床実務家のための家族法コンメンタール(民法相続編) (勁草法律実務シリーズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

臨床実務家のための家族法コンメンタール(民法相続編) (勁草法律実務シリーズ)の作品紹介

実務の現場で条文を使いこなせるようになることを目的として、実際にどのように条文が活用されているのかを明らかにしつつ、丁寧に逐条解説を施す。既刊の民法親族編に続く第2弾、民法相続編。弁護士、司法書士等の法律実務家、調停委員、ADRにかかわる方必携。

ツイートする