英語社内公用語化の傾向と対策 ――英語格差社会に生き残るための7つの鉄則

  • 30人登録
  • 2.67評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 森山進
  • 研究社 (2011年3月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (300ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784327452377

英語社内公用語化の傾向と対策 ――英語格差社会に生き残るための7つの鉄則の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ○つの××っていうのはあんまり信用ならないね。

  • 英語勉強のモチベーションアップにとても良い。
    勉強の必要性、異文化コミュニケーションの難しさについて書いてあります。
    読みやすくて◯

  • 英語なんてしょせんツール。欧米人の所有物ではない。意思疎通のためのツール。魂を売るとか、ばかばかしい議論はあほらしい。

  • 英語は,事実上の世界語(グロービッシュ)とされている.その影響は日本国内においても将来的に不可避である.これは,国レヴェルで言語政策論として論じられるべき問題であると共に,若い世代にとっては個人レヴェルで対処すべき現実である.では,英語が苦手な人はどうしたらよいかという問題についても,解決へのヒントが与えられている.(2011:小林茂之先生推薦)

  • 松山真之助さんのWebook of the Dayで知る。

    その是非はともかく、社内英語公用語化の現状について知りたい。

    伝えたいことを発しない、発せられないが故の誤解というものがあると思う。

全5件中 1 - 5件を表示

森山進の作品

英語社内公用語化の傾向と対策 ――英語格差社会に生き残るための7つの鉄則はこんな本です

英語社内公用語化の傾向と対策 ――英語格差社会に生き残るための7つの鉄則を本棚に「読みたい」で登録しているひと

英語社内公用語化の傾向と対策 ――英語格差社会に生き残るための7つの鉄則を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

英語社内公用語化の傾向と対策 ――英語格差社会に生き残るための7つの鉄則を本棚に「積読」で登録しているひと

英語社内公用語化の傾向と対策 ――英語格差社会に生き残るための7つの鉄則のKindle版

ツイートする