ブダペシュト史―都市の夢

  • 14人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 南塚信吾
  • 現代思潮新社 (2007年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784329004550

ブダペシュト史―都市の夢の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ブダペシュトという都市にフォーカスを当てて、歴史を読み解いていく1冊。ブダペシュトという町がいかにいろいろな歴史をたどったか、その激動の歴史を感じることができます。
    いわゆる政治史的な部分だけでなく、都市の文化や、どんな人たちが住んでいたかどんな仕事があったかなど、その時代時代のブダペストを感じることができて興味深いです。やっぱり19世紀末のブダペシュトには大きな魅力を感じるので、ルカーチ『ブダペストの世紀末』をまたそのうち読んでみたい。

全1件中 1 - 1件を表示

南塚信吾の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ブダペシュト史―都市の夢を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ブダペシュト史―都市の夢を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ブダペシュト史―都市の夢を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ブダペシュト史―都市の夢の作品紹介

ブダペシュトをドナウ川の一都市として把えなおし、地方および下層の視点を据え、そこに住んだ人々の「夢」をさぐる-壮大な歴史が新しく展開する。

ツイートする