国鉄最後のダイヤ改正―JRスタートへのドキュメント

  • 19人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 進士友貞
  • 交通新聞社 (2007年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (351ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784330965079

国鉄最後のダイヤ改正―JRスタートへのドキュメントの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 昭和62年4月1日JRスタート
    しかし、この日にダイヤ改正は行われなかった。
    つまり、この前に行われた国鉄最後のダイヤ改正
    つまり昭和61年11月には、
    すでにJRのダイヤで列車は走っていたのである。

    この本は、その昭和61年11月のダイヤ改正を軸に、
    国鉄からJRへの移り変わりの作業を行った著者が、
    その様子を書いたものです。

    表の話から見えない、JRが生まれるまでの
    課程を
    種が芽を出し、成長していく様子を見るように
    知ることができます。

全1件中 1 - 1件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

国鉄最後のダイヤ改正―JRスタートへのドキュメントを本棚に「読みたい」で登録しているひと

国鉄最後のダイヤ改正―JRスタートへのドキュメントを本棚に「積読」で登録しているひと

国鉄最後のダイヤ改正―JRスタートへのドキュメントの作品紹介

国鉄からJRへ。分割民営化の大きな変革の中で繰り広げられた、鉄道マン達のドラマ。当時の本社列車課長である著者が、詳細なデータを基に国鉄最後のダイヤ改正をヒューマンタッチで再現する。

ツイートする