はげまして、はげまされて~93歳正造じいちゃん56年間のまんが絵日記~

  • 408人登録
  • 4.05評価
    • (46)
    • (50)
    • (33)
    • (3)
    • (0)
  • 82レビュー
著者 : 竹浪正造
  • 廣済堂出版 (2011年10月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784331515815

はげまして、はげまされて~93歳正造じいちゃん56年間のまんが絵日記~の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 息子さんが生まれ、ことのほかヤンチャだったからそれを記しておき
    「お前が子供のころはこんなに手がかかった」といつか言うかもしれない、ということをきっかけにして始めた、56年にも及ぶ絵日記!
    糸井重里さん主催のサイト「ほぼ日」でコンテンツで知った、はげはげ日記(笑)
    私もイラストを描くのは好きだから(時々ではあるけれど)描いている。
    けれど、毎日描くってどんなだろう?
    そういう興味から、図書館で借りてきた。
    「誰に見せるわけでもなく描いてきたから」
    正造おじいちゃんはそう言っていたけれど、
    家族のことやその時のシチュエーション、風景などが生き生きと描かれているのが印象的。
    些細な出来事の積み重ねが毎日に繋がって、
    一日一日を大事にしているんだなぁ、というのが伝わってくる。
    味があって、ちょっとユーモラスですごくいい。
    私も描けたらいいなぁ、と今日の出来事を振り返ってみる。

    ……ごろっと寝そべって本を読み、気づくと時折、寝てただけ?
    (最近疲れてたから休息も必要なのはわかるけど!)
    うわぁ、絵を描けるほどの一日じゃない~(;△;)←いきなり挫折

  • 当たり前の生活、家族が、
    愛おしく切なく、笑える。

  • 本屋にどーんと積まれているのを二箇所で目撃し、結局、昔から延々とつづいている新聞に乗ってる漫画絵か、もしくは……タイトルはいわないけど、まぁそういう漫画を彷彿させる絵にまけて買ってしまった。

    中身は相当編集が意図して選んだものだとは思うのだが、個人的にはそうか、90のお爺さんが若かりし頃でも「漫画家を志したけど食えねぇなと思ってやめた」という構造が存在したのか……というのを実感しただけでも充分おもしろかったし、収穫だった。
    あと亡くなった奥様と夢で再会して、久々だしごにょごにょ、という行で、お爺さんいつまでたっても元気すぎるよ発想が!と思いました。
    ほか経歴よんだりもして、ツッコミたい所はなきにしもあらずですが、長生きした方がそれを生の記録に残す、というのはそれだけで後世に意義をもつことだとおもいます。とくに筆者の竹浪さんの場合、ある程度地域に密着していそうなので、今回ここにのらなかった範囲のことで記録として意味がありそうです。

    読了日:2011年12月のいつか

  • 93歳の正造じいちゃんのまんが絵日記。
    笑いあり涙ありで、中でも奥さんへの愛にジーンときました。
    人生ってドラマですね。
    田舎の祖父母に会いに行きたくなりました。

  •  著者の竹浪正造さんがずっと書き続けてきた絵日記。
     書かれた時代によって、内容もそうだけれど、みんなの服装とか、周りの雰囲気とか、そのときのことが分かって楽しい。
     単にこうした絵とか文章を真似て書くことは出来るけれど、やっぱり絵日記、そのとき感じたことが素直に書かれていて、その込められた気持ちは真似できないと思う。
     楽しい思い出ばかりでなく、結構激動の生涯でびっくりした。

  • 田舎の両親が面白がるかも、と思って続篇とともに購入したのだけど、うーん、絵の中の字が小さくてわかりにくいなあ。ちょっとこれは苦しい。ユニークな本なので、まあ試しに見てもらうことにしよう。

  • マンガ日記を書き続けた正造じいさん。積み重ねって偉大だなあと思う。奥さんとの別れは悲しかったけど、20年経つとすっかり忘れてしまえるんだね。子ども達、孫たち、ひ孫たちの成長の記録でもある。

  • おじいちゃんがまだお父さんだった頃からつけていた絵日記の一部抜粋版
    その時の生活が垣間見えて、時代の変革がわかる
    おじいちゃん、ほんと人柄がいいんだなぁと思った
    幸せな家庭だったんだろうな

  • 図書館でたまたま手にとって最後まで一気読み。あったかくてせつなくてほのぼの。どこにでもある家族の一生が味のある絵日記で綴られる。作者は現在94歳。生きるって素敵☆家族って素敵☆

  • 継続は力。

全82件中 1 - 10件を表示

竹浪正造の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
夏川 草介
湊 かなえ
三浦 しをん
東野 圭吾
村上 春樹
東野 圭吾
三浦 しをん
東野 圭吾
柴田 トヨ
高野 和明
有効な右矢印 無効な右矢印

はげまして、はげまされて~93歳正造じいちゃん56年間のまんが絵日記~に関連する談話室の質問

はげまして、はげまされて~93歳正造じいちゃん56年間のまんが絵日記~はこんな本です

はげまして、はげまされて~93歳正造じいちゃん56年間のまんが絵日記~を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

はげまして、はげまされて~93歳正造じいちゃん56年間のまんが絵日記~を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

はげまして、はげまされて~93歳正造じいちゃん56年間のまんが絵日記~を本棚に「積読」で登録しているひと

はげまして、はげまされて~93歳正造じいちゃん56年間のまんが絵日記~のKindle版

ツイートする