スロージョギングで人生が変わる (廣済堂健康人新書)

  • 96人登録
  • 3.77評価
    • (8)
    • (10)
    • (11)
    • (2)
    • (0)
  • 13レビュー
著者 : 田中宏暁
  • 廣済堂出版 (2011年11月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784331515983

スロージョギングで人生が変わる (廣済堂健康人新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読了。スロージョギングに興味を持って購入した。マラソンに出るつもりはないが、ジョギングには興味がある。フォアフットは納得できたか、なかなか実践できない。

  • スロージョギングで80分走ってみた
    なかなか良いと思った
    ヒザへの影響はもう少し観察必要
    太ももの筋肉が疲れる
    靴ニューヨーカーで走ったが踵が薄いシューズが欲しくなった
    来年1月の本番に向けフォアフットで頑張ってみる

  • 時速6km以下だとジョギングの方がウォーキングより運動強度が高く、逆にそれを超えるとウォーキングの方が運動強度が高くなるというのは意外だった。だんだんスピードを上げて、ニコニコペースで走れればフルマラソンも楽に完走できそう。

  • そろそろ身体を絞らんと人生危ないと思い始めて、スロージョギングならできるかなと。

    実際に少し試してフォアフットで着地するのが難しかった。膝の負担が少ないということは実感できた。

    来年からスロージョギングを生活に取り入れよう。

    それにしても、読み終えてから時間が経っているのではっきり覚えていないが、この本の終わり方があまりに唐突だったきがする。

  • 走りたくなる

  • ウォーキングを毎日していたが、明日からスロージョギングに変えたい。

    ニコニコペースで、ウォーキングの倍の効果があるなら、やらない理由はない。

    フォアフット、息が苦しくないレベル、いつやっても、細切れでもいい。

  • 笑顔を保てるくらいのゆっくりペースで走ることで、誰でもフルマラソン完走が可能になるという、およそ常識とはかけはなれた本。
    書いてあるのはゆっくり走ろう、かかとからの着地をやめよう、だいたいそれだけ。
    とてもいい。

  • ダイエットの部分はいい

  • <本から>
     スロージョギングでは、足の指の付け根あたり(フォアフット)で着地
     する自然な走り方を勧めています。
     
     人間の身体の構造上、走る方が楽な速度は、時速7キロ弱以上です。
     ですからなにげなく走ってもらうと、一般の人は時速7キロ弱よりも
     速く走ります。でも、それはほとんどの人にとって私たちが推奨する
     ニコニコペースよりも、きつくて強すぎる運動になってしまいます。

     50%最大酸素摂取量でトレーニングの効果あり

     歩幅を狭く、小きざみに

     シューズでかかと着地した場合の衝撃は、裸足でフォアフット着地
     した場合の約3倍にもなっています。

     アサヒコーポレーション 現代版の地下足袋

     脂肪を使いやすい身体にするためには、なるべくグリコーゲンを
     使い切ってしまうようなトレーニングをするといでしょう。(略)
     マラソンのトレーニングとしては、短い距離を何度も走るよりも、
     1度に長い距離を走ることには意味があります。例えば週に
     6日30分ずつ走るよりも、週に3日1時間ずつ走る方が、より効果的
     だと言えるでしょう。

     人間は飢餓状態に強い遺伝子を持っている サーチェインという長寿
     遺伝子

     食べないで運動したほうが、ランナーにとってはより走ることに適応し  た身体になりやすいようです。

     <感想>
     中々いい情報をもらった。ケガ、故障は絶対にしたくないので、
     ちょっとした疲労でもあった場合は、そく「スロージョギング」に
     切り替えて走り続けたいと思う。

     

     

  • スロージョギングで人生が変わる
    著 田中宏暁

    スロージョギングの定義
    笑顔で走れる状態(息切れをしない)
    歩幅を狭くする
    かかとから着地せず、指の付け根部分で着地する。(フォアフット)

    ① 最初4キロくらいの人が3か月目で8キロくらいで走れるようになる。
    ② 歩幅を狭く、小刻みに楽に走れる。
    ③ 歩くよりスロージョギングの方が楽。
    ④ 血糖値も下げる
    ⑤ 2週間続けて効果が出始める
    ⑥ 背筋はまっすぐで、顎を引かない
    ⑦ フルマラソン目指すなら週にトータル180分以上 6か月間が目安

全13件中 1 - 10件を表示

田中宏暁の作品

スロージョギングで人生が変わる (廣済堂健康人新書)はこんな本です

スロージョギングで人生が変わる (廣済堂健康人新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

スロージョギングで人生が変わる (廣済堂健康人新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

スロージョギングで人生が変わる (廣済堂健康人新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

スロージョギングで人生が変わる (廣済堂健康人新書)のKindle版

ツイートする