女王陛下のアルバイト探偵(アイ) (広済堂文庫)

  • 34人登録
  • 3.31評価
    • (1)
    • (3)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 大沢在昌
  • 廣済堂出版 (1991年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (334ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784331602980

女王陛下のアルバイト探偵(アイ) (広済堂文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • これを読んだ第一感想は「おいおいリュウ君、彼女(康子)はどうしたんだい?」といったツッコミでした(笑)

    今作はお忍びで来日した女王陛下の護衛をすることに。
    ただ、近々国王が亡くなるという噂もあり、国がとても不安定で命を狙われているという情報もある中の護衛。

    毎度のことながら色んな殺し屋が登場することで。

    そんな中でも爆弾魔に脅されての黒ひげ危機一発状態には読んでて手に汗握りました!

    半分くらい読んで、殺し屋も粗方片付けて解決かと思ったら急展開が(急展開になるまで、2作収録なのかと勘違いしました)。

    そこから舞台が国外にまで行くので驚きましたが。
    ちなみに調べてみたところ舞台である「ライール」という国は実在しないみたいですね。
    さすがに国内とは違って外国なら適当でも問題ないということか。

    そこからは、日本国内の常識(といっても、この作中じゃ普通の常識は望めないけど!)では、通用しないところなどが色々あり、前半とはまた違った楽しさでした。

    1冊で2度おいしい作品ですね♪

全1件中 1 - 1件を表示

大沢在昌の作品

女王陛下のアルバイト探偵(アイ) (広済堂文庫)はこんな本です

女王陛下のアルバイト探偵(アイ) (広済堂文庫)の文庫

女王陛下のアルバイト探偵(アイ) (広済堂文庫)の新書

女王陛下のアルバイト探偵(アイ) (広済堂文庫)のムック

ツイートする