くまのプーさん 英国文学の想像力 (光文社新書)

  • 39人登録
  • 3.77評価
    • (4)
    • (9)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 安達まみ
  • 光文社 (2002年11月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (278ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334031749

くまのプーさん 英国文学の想像力 (光文社新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:


  • シェパード(いわゆるクラシック・プー)の挿絵が可愛い。


    ディズニープーさんのイメージが先行しすぎて
    原作の世界、作者A.A.ミルン、その息子クリストファーなどについて
    意外と知らなかったことばかり!


    小難しいこと書いてないから
    普段新書を読まないような人にもうってつけ^^

  • カテゴリ:教員著作物
    英語英文学科:安達まみ教授の著作物

  • 2003年10月11日購入。
    2017年5月5日読了。

  • クリストファー・ロビンのその後が興味深かったです。
    文学としてプーを愛してる人に読んでほしい感じです。

  • これ読んでプーさんのこともっともっと好きになりました。
    シェパードの絵があたたかみがあって好きです☆
    <iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=ue5069nr-22&o=9&p=8&l=as1&asins=400114008X&fc1=000000&IS1=1&lt1=_blank&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe>
    <iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=ue5069nr-22&o=9&p=8&l=as1&asins=4001140098&fc1=000000&IS1=1&lt1=_blank&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe>
    <iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=ue5069nr-22&o=9&p=8&l=as1&asins=4334031749&fc1=000000&IS1=1&lt1=_blank&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe>

全6件中 1 - 6件を表示

安達まみの作品

くまのプーさん 英国文学の想像力 (光文社新書)はこんな本です

くまのプーさん 英国文学の想像力 (光文社新書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

くまのプーさん 英国文学の想像力 (光文社新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする