ストレート・チェイサー (カッパ・ノベルス)

  • 70人登録
  • 3.16評価
    • (3)
    • (3)
    • (29)
    • (1)
    • (1)
  • 6レビュー
著者 : 西澤保彦
  • 光文社 (1998年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334072841

ストレート・チェイサー (カッパ・ノベルス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 海外を舞台にしたミステリー。
    これは著者らしい作品。
    最後の一行と3ページが綺麗にまとまっていて好印象。

  • 思ってたほどの衝撃は受けなかった…
    密室のからくりに期待してただけに、まさかSFだったという展開には、なーんだ…って思った。

    娘も頭よすぎるでしょw

  • 西澤保彦作品でだまされるなんてーーー!!

    これがくるから好きなんだー

  •  バーで意気投合した女性に、トリプル殺人計画に参加することを約束させられたリンズィ。酔った勢いの冗談だったつもりが、翌日、彼女の指名した人物の他殺死体が発見され……。奇抜な舞台設定と、驚く仕掛け満載のミステリー。

     一見、何の変哲もない(この場合の変哲とは、テレポーテーションのできる主人公が出てきたりとか、人格が転移しちゃったりすること(笑))ミステリーだけれど、西澤節は健在。
     帯にあったコピーの通り、「最後の一行」で納得しました(笑)。

  • ミステリというかファンタジィ寄りな気もするんですが。あの小道具にもなにかしら物理的な説明がされるのかと思っていたので、ややがっかり。読み物としては面白かったです。全部読み終えてからもう一度冒頭の文を読むといいかな、と。

  • 海外が舞台だと、あんまり感情移入できないことが多いが、これはとても好きだ。ラストの一文で受けた衝撃は忘れられない。

全6件中 1 - 6件を表示

西澤保彦の作品

ストレート・チェイサー (カッパ・ノベルス)はこんな本です

ストレート・チェイサー (カッパ・ノベルス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ストレート・チェイサー (カッパ・ノベルス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ストレート・チェイサー (カッパ・ノベルス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ストレート・チェイサー (カッパ・ノベルス)のKindle版

ストレート・チェイサー (カッパ・ノベルス)の文庫

ツイートする