古書ミステリー倶楽部III (光文社文庫)

  • 46人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : ミステリー文学資料館 
  • 光文社 (2015年5月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (392ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334769123

古書ミステリー倶楽部III (光文社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • やはり今回も琴線に触れる作品には出会えなかった。
    本、古書自体がメインになる作品が読みたい。
    妖魔夜行シリーズの高井信著「しかばね綺譚」のような作品はなかなかないものなんだなぁ。

  • (収録作品)口絵(江戸川乱歩)/のっぽのドロレス(宮部みゆき)/閻魔堂の虹(山本一力)/緑の扉は危険(法月綸太郎)/長い暗い冬(曽野綾子)/書肆に潜むもの(井上雅彦)/一銭てんぷら(長谷川卓也)/悪い夏 悪い旅ー随筆「古本名勝負物語」(五木寛之)/バルセロナの書盗ー随筆「大泥棒だったヴィクトリア女王の伯父」(小沼丹)/凱旋(北村薫)/紅唐紙(野村胡堂)/D坂の殺人事件(草稿版)(江戸川乱歩)

全2件中 1 - 2件を表示

古書ミステリー倶楽部III (光文社文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ツイートする