さよならハートブレイク・レストラン (光文社文庫)

  • 107人登録
  • 3.57評価
    • (3)
    • (16)
    • (17)
    • (1)
    • (0)
  • 23レビュー
著者 : 松尾由美
  • 光文社 (2016年5月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (293ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334772857

さよならハートブレイク・レストラン (光文社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 真以は恋人の南野刑事との久しぶりのデートに心ときめかせていた。やっと予約がとれた人気レストランには、奇妙なことに空席が目立っていた。なぜか、突然お客が減ったらしいのだが…。その謎を、名探偵ハルお婆ちゃんが解き明かしてゆく。(「予約のとりやすい店の問題」)ミステリー史上もっとも可愛い探偵が活躍する、ユーモラスでちょっぴりほろ苦い連作集。

  • 【収録作品】果物のある部屋の問題/予約のとりやすい店の問題/油絵と宇宙人の問題/嘘つき装置と真実の問題/ボストンバッグと切符の問題 
    *人の心のちょっとした悪意に滅入りつつ、温かい人たちに救われる、そんな短篇集。

  • 第一作で感じた新鮮さやホンワカさが、何故か薄まっているような。
    真以と南野もちゃんとカップルになったし、山田店長もとりあえず気持ちにケリをつけたし(結果はどうかは分からないけど)、ハルさんは変わらずでしゃばり過ぎず、柔らかくも言うべきことは言い、素敵だったし。
    なんだけど、ミステリーとしてもシリーズとしてもいまひとつ入り込めなかった。
    悪くはないんだけど。

  • あー、わたしは誰かにちょっと残れるのかな。どうなんだろうね。

  • なんだかんだで好きなシリーズだったなぁ。
    とにかく真以ちゃんと南野さんがハッピーで終わって良かった!!!
    店長と小椋さんの方も気になるけれど。
    ラストの店長の言葉にちょっと泣きそうでした。

  • このシリーズ、イマイチ主人公が好きではないんだけど(なぜだろう…ちょっと他力本願だから?)連作短編として面白い。探偵役のおばあちゃんとファミレス店長の山田さんがいい味出している。

  • 2016年5月25日購入。

  • 3作目で完結?でいいんだよね?
    主人公の行く末もある程度は決まり、店長さんの方も・・・
    終わり方も「まぁそうなんだね」という終わり方
    でもまぁ、2作目は「どうして続編を?」と思ったような出来だったし
    これで完結と言われても「どうして今更完結?」と思ってしまう

    個人的に好きなのは小椋さんだったな

  • ハートブレイクレストラン最終章。
    今回は真以の恋に関する話がメインだから、恋愛に関する謎が多かった。

    えぇ?そんな理由で?という結果もあるし、おぉ!と思える結末もあった。
    基本的に真以がお人よしでおせっかいだからか、もしくは例のファミレスに馴染んできたからか、良くも悪くもハルさんに頼る前に、自分で基本的な事を質問してくれる。
    そして読むと自分の推理レベルが真以と同じくらいという事実が。。。

    ちょっぴりほろ苦いってあるけど、どっちかっていうとあまずっぱい感じがする。(大人の恋だけど)一日千秋とかめちゃ浮かれてるじゃないか。
    最後は幸せな気持ちで終われて、ほんわかした気持ちになれる。

  • シリーズ完了…かな?
    ちょっと微妙なお話が多かったように思います。
    単に、私が求めているものと少しズレているだけかもしれませんが。
    人生の大先輩・ハルさんの言葉は、やはり心に残るし、店長の山田さんは、コワモテということだけれど、とてもかわいい性格。
    小椋さんもいい味出してる。
    そんな中で、ヒロインにはあまり感情移入できないかも。
    恋バナもこの本の重要な要素ですが、ピンクな描写は、遠回しといえど話の雰囲気に合わないというか、不意打ち喰らった気分になります。
    そういう作品なら構わないのですが…

    『果物のある部屋の問題』
    バナナ!

    『予約のとりやすい店の問題』
    なんだかモヤモヤする嫌がらせ…

    『油絵と宇宙人の問題』
    え〜?と思ったけど、最後の一行でホッとした。

    『嘘つき装置と真実の問題』
    結局、どういうこと?

    『ボストンバッグと切符の問題』
    賢い男の子でした。

    おめでたい理由で、きっぱり区切りがついて良かったですね。

全23件中 1 - 10件を表示

松尾由美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
坂木 司
有効な右矢印 無効な右矢印

さよならハートブレイク・レストラン (光文社文庫)を本棚に登録しているひと

さよならハートブレイク・レストラン (光文社文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

さよならハートブレイク・レストラン (光文社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

さよならハートブレイク・レストラン (光文社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

さよならハートブレイク・レストラン (光文社文庫)はこんな本です

ツイートする