ENEMIGO エネミーゴ (光文社コミック業書"SIGNAL")

  • 21人登録
  • 3.55評価
    • (2)
    • (3)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 谷口ジロー
  • 光文社 (2007年11月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (300ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334901462

ENEMIGO エネミーゴ (光文社コミック業書"SIGNAL")の感想・レビュー・書評

  • 売る前準備として登録。

  • 一貫してハードボイルド!という雰囲気満載。
    探偵・ジャングル・愛・兄弟などなど断片的な単語を追ってみたとしてもお約束な感じで溢れていて個人的には非常に楽しめる作品だった。
    相棒が犬というのもまたいいですね。
    バンドデジネに影響されていると谷口さん本人がおっしゃってる通り、光と影のコントラストなどBDに興味のある私としては面白く読めた。
    似たようなものでは「東京幻視行」の方がよりBDっぽい感じはあると思う。

  • 谷口ジローが、かつての「谷口ジロー」であった頃の作品。ガリガリと紙を削って描く姿さえ目に浮かぶ作風。それを伝えようとする姿勢が嬉しい。一頁目をめくった時から、編集者が作者に惚れ込んでいるのが伝わってくる一冊。

全3件中 1 - 3件を表示

ENEMIGO エネミーゴ (光文社コミック業書"SIGNAL")はこんな本です

ツイートする