サイレント・ナイト

  • 31人登録
  • 3.35評価
    • (2)
    • (5)
    • (11)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 高野裕美子
  • 光文社 (2000年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334923167

サイレント・ナイトの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 高野さんのデビュー作。こういう展開って、ずるい。

  • 飛行機が爆発しない話。
    長くて展開がなゆっくりで、序盤から中盤はものすごく退屈。

  • 友人の刑事はもっと早くに気づかないとおかしい

  • 日本ミステリー文学大賞新人賞(1999/3回)

  • 犯人はなかなか意外だったものの、中盤で分かったためおもしろみ半減。
    ながだるみをどうしてもしてしまうものでした。

  • 航空業界に華々しく参入した新規航空会社のジャンボに爆弾がセットされていた。ほぼ時を同じくしていくつかの殺人事件が発生。それらの事件の関連性は?そして犯人は?その目的は?そして以外な事実と息をのむクライマックスが・・・。周到に練られたストーリーと隙の無い文章で読み応えのある作品。『キメラの繭』の著者のデビュー作。

全6件中 1 - 6件を表示

サイレント・ナイトはこんな本です

ツイートする