間奏曲 ―赤川次郎ショートショート王国

  • 28人登録
  • 3.17評価
    • (1)
    • (2)
    • (14)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 赤川次郎
  • 光文社 (2003年3月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (263ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334923914

間奏曲 ―赤川次郎ショートショート王国の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「幽霊の恩返し」「ひな祭り騒動」「一円玉の逆襲」など、赤川次郎のファンクラブ会員から寄せられたタイトルに著者が書き下ろしたショートショート27編を収録。
    (アマゾンより引用)

    短編集とかショートショートとかあまり好きではないけど、早い内に片づけてしまおうと思って借りてきた。
    (図書館の「日本小説」の書架から順番に借りてるのです 笑)

    短編よりはサクッと終わるからショートショートのほうが好きかも

  • 2014/11/22 読了

  • コメディー小説にミステリ要素を足した作品集。「開けっ放しの引き出し」「1ドルの贈り物」のオチが笑える

  • 短いお話がギュッと詰まった作品。
    面白いけれど、読み終わった後記憶に残る話は少なかったかな(苦笑)
    けれど、短い中に起承転結がきちんと含まれて、まとめ上がっているのはさすがと言うべき。

  • 「幽霊の恩返し」「ひな祭り騒動」「一円玉の逆襲」など、赤川次郎のファン
    クラブ会員から寄せられたタイトルに著者が書き下ろしたショートショート
    27編を収録。きらめく赤川ワールドへの招待。ショートショート集第2弾。

  • ショートショート王国。若物向きの作風の作者つーイメージしかないけどもどんなかなぁ?SFっぽいものから〜風刺っぽいものまでバラエティーに飛んだ内容になってましたぁ。

  • え?そうなの?っていう予想外の結末が待っていたりして結構楽しめました。個人的に『おばあちゃんの逆襲』が可愛くて好きです。

全7件中 1 - 7件を表示

赤川次郎の作品

間奏曲 ―赤川次郎ショートショート王国の作品紹介

小説の面白さが凝縮!超ベストセラー作家の神髄、ショートショート27編。

間奏曲 ―赤川次郎ショートショート王国はこんな本です

間奏曲 ―赤川次郎ショートショート王国の文庫

間奏曲 ―赤川次郎ショートショート王国のKindle版

ツイートする