シンデレラ・ティース

  • 1070人登録
  • 3.76評価
    • (145)
    • (212)
    • (271)
    • (11)
    • (3)
  • 230レビュー
著者 : 坂木司
  • 光文社 (2006年9月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (283ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334925154

シンデレラ・ティースの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • お仕事系日常の謎解き連作集、今回は歯医者さん。

    歯医者嫌いの大学生・咲子が、成り行きでおじさんの務める都内の歯医者の受付を夏休みだけ臨時で務めることになり、歯科医院の人々や患者さんと触れ合う中で成長していくひと夏の物語。
    ちょっと訳ありの患者さんのお悩みを、歯科関係者ならではの視点や知識で解決していくなかで、主人公も人との接し方、仕事との向き合い方、いろんな大切なことを学んでいきます。

    咲ちゃんがとても気持ちが良くてかわいらしいし、クリニックのみんなもサバサバしてて素敵だし、お客様も個性的でおもしろい。
    今回は、ラブ要素もあってにまにま楽しめました。

    わたしももっと丁寧に人と接していかねばな。
    二度と会わないと思ってないがしろにしたら自分が引きずるっていうの、まさにその通りだと思う。

    歯医者さんも、少しは好きになれそうかな。

  • 悪者が一切でてこなくて、読んでてほっこり心暖まる小説。
    みんな少し(どころじゃないけどw)サキちゃんに甘すぎるけど(笑)サキちゃんかわいいからしょうがないかな〜。うらやましいな〜。

    坂木司作品もっとよみたくなってきた(笑)

  • これは「ホテル・ジューシー」と姉妹作かな
    マイペースでおっとりのサキ
    夏休みのバイトする事になった先は、よりによって大嫌いな歯医者!!

    そこで出会う仲間や患者たちとの触れ合い、ほんのりの恋愛☆

    うん、いつものパターンだけど
    読んでてホっとする。
    良い人ばっか出てくるしw

  • 大好きな坂木さんの本。ひょんなことから歯科医院の受付をやる羽目になった歯科恐怖症の女の子が主人公の話。とても暖かく幸せな気持ちになれる本でした。坂木さんの著作の中でもかなり好き。

  • 先に読んでた「ホテル・ジューシー」の姉妹本。3部作って思ってたらホテルよりシンデレラのが先に書かれてた(笑)歯医者が好き、て人 いないですもんねぇ。なるほど、治療の技術だけじゃなくて心のケアって大事だな…。治療を長引かせたわけ、応対がぶっきらぼうだったわけ、治療無断キャンセルする理由、必ず秘書連れな客、長期間通院してた女の子がこだわるわけ、いつも遅刻するわけ…みんな「歯」だけじゃない。そこに気づいて勉強して「脱・ただのアルバイト」の努力したサキちゃん立派。2年なんてあっという間だよ!

  • 私が手にした坂木司作品2冊目。

    歯医者嫌いの大学生サキの、夏休みのデンタルクリニックでのアルバイトのお話。

    前回読んだ『切れない糸』同様、やってくる患者さんの周りに潜む、ちょっとした謎解きもあり。
    これって、著者の作風なのでしょうか?

    クリニックのスタッフや患者さんが、とっても個性的で、基本みんないい人。
    主人公のサキが、明るく楽しく仕事している姿も、とっても好感が持てます。

    さらっと軽く読めるエンターテイメント小説。
    友達ヒロちゃんの『ホテルジューシー』も読んでみようと思います。

  • 所謂『日常の謎解き』カテゴリのお話。
    『和菓子のアン』よりもラブ要素が強いかな。
    謎解き部分に関しては解けてスッキリというか膝を打つ爽快感があるんだけど
    それ以外の部分は読み始めから予感させるものがあり
    実際その通りに話が進んで行くのである意味安心して読めた。

    この話の肝はサキちゃんの素直さ、柔軟さ(良くも悪くも)と
    可愛らしさに尽きるのではないかと思う。
    幼少時から嫌いだったものを克服するのは並大抵のことではないと個人的には思うのだが
    サキちゃんはそれを軽々と鮮やかにやってのけた。
    謎解きとともに、その過程を読み進むのが楽しかった。

  • 順番が後先になりましたが、
    さきほど読了!

    大学生のサキちゃんが 初めての
    夏休みだけのアルバイト。

    よりにもよって、恐怖で寄り付いてなかった
    歯医者の受け付け。

    けど、こんな歯医者なら
    私も行きたい!


    なんでも受け身で 与えられたものを
    疑問にも思わず生きてきたサキちゃんが
    成長していきます。

    坂木さんの作品 こんなのが
    多いかな?

    けど、いろんな世界が知れて
    嫌いじゃないです!

  • 甘めながらさわやか。そういうえばこれも悪い人が出てこない。

  • [図書館]うん♪姉妹作「ホテルジューシー」よりかはこちらの方が私は好きだ♪主人公サキちゃんこと叶咲子がおっとりしたお嬢さん・どこにでもいそうな平凡な女子大生て感じで好感が持てる。恋愛要素も含まれてるのでいいですね(笑)四谷さんとの純愛♪2人の今後も気になる所ですが…。四谷さんが「青空の卵」の鳥井とキャラがどうも被るなぁ…。今作は歯科医に来る患者さんが持ってる、ちょっとした謎解きのお話。皆いい人達ばっかりで(笑)坂木さんばかり続けて読むと、だんだんと人物設定が似てくるので少々食傷気味に。。

全230件中 1 - 10件を表示

坂木司の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

シンデレラ・ティースに関連するまとめ

シンデレラ・ティースを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

シンデレラ・ティースを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

シンデレラ・ティースの文庫

シンデレラ・ティースのKindle版

ツイートする