コンテンツ消滅 音楽・ゲーム・アニメ ペーパーバックス

  • 37人登録
  • 3.07評価
    • (1)
    • (1)
    • (11)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 小林雅一
  • 光文社 (2004年11月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (276ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334933463

コンテンツ消滅 音楽・ゲーム・アニメ ペーパーバックスの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • コンテンツ業界について学べた。視野広がった一冊。

  • アニメ、音楽、ゲーム、映画といったコンテンツビジネスの抱えている問題点がよくわかる一冊.<br>
    特に音楽配信に関する部分で、レコード会社側の意見が載っているのが非常に興味深い.遅かれ早かれ今の形態が通用しなくなるのは感じているんだろうが、「じゃぁどないしろっちゅうねんっ!」という心境であるのがリアルに伝わってくる(w<br>
    コンテンツ業界の末端に携わるものとして、国がいうほどバラ色な業界じゃないのは重々承知しているが、こういうネガティブな部分もちゃんと把握しておかないといかんなぁと痛感しました.良書.<br>
    しかし光文社ペーパーバックスの4重表記(漢字,カタカナ,ひらがな+英語)にはどうもなじめん.
    「また中堅層experiences second tierのミュージシャンが(中略)契約を解除terminateされた」って...なんかエセ業界人って感じで...<br>
    これがホントに「日本語表記の未来型」なのか??

  • デジタルの世界では神こそ似姿か?

全4件中 1 - 4件を表示

小林雅一の作品

コンテンツ消滅 音楽・ゲーム・アニメ ペーパーバックスを本棚に「読みたい」で登録しているひと

コンテンツ消滅 音楽・ゲーム・アニメ ペーパーバックスを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする