いつか、一緒にパリに行こう

  • 75人登録
  • 3.30評価
    • (6)
    • (10)
    • (17)
    • (4)
    • (3)
  • 13レビュー
著者 : 辻仁成
  • 光文社 (2005年3月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334974763

いつか、一緒にパリに行こうの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 一気に読了。
    パリに行きたくなりました!
    若い頃に行った時とは違う感じ方が出来そう。
    そんな気持ちにさせて頂きました。
    パリに行けるようになったら、もう一度読みたいです。
    そして今の辻仁成さんのパリライフブック出して欲しいです。

  • これを持ってパリを旅したいなぁ☆

  • 2015.9.2読了。図書館で借りた。

    2015年初版だから、もう10年たっている。紹介されているお店は多少、なくなったりしているかもしれないけど、その他の生活の大部分は変わらないのかもしれない。なんせ、パリはおろかフランスへ行ったことがないので想像! フランスやパリの生活を書いたエッセイはやはり面白い。

  • パリの人々の暮らし、人柄、交通事情など、共感をもって読める。
    パリの魅力は尽きない。

  • 本当にパリに行きたくなってきた。日本人と違うパリ人の感覚を味わいたいものだ。

  • ガイドブックとは意図味違うパリの魅力に出会えます。

  • ガイドブックではない。
    辻さんがパリのことを愛してて、パリで幸せに生活してるのがわかってうれしかった。
    私もパリで暮らしたい!

  • これ読みたい★

  • 辻さんもパリに行ってからずいぶん経つのですね。言葉の問題もあり、いろいろ大変だと思いますが、そんなことも素直に書いてあります。ただの旅行者ではわからないことも書いてあるし、辻さんのイラストも素敵です。いつかフランスに行けることになったら、もう一度読み返してみようと思います。

  • 表紙がすばらしくいい。パリは別格。自分が物語りの主人公になれる。住んでる著者にちょっとやきもち。

全13件中 1 - 10件を表示

辻仁成の作品

いつか、一緒にパリに行こうを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

いつか、一緒にパリに行こうを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

いつか、一緒にパリに行こうを本棚に「積読」で登録しているひと

いつか、一緒にパリに行こうはこんな本です

ツイートする