ラーメンズ・片桐仁のガンプラ戦士ジンダム

  • 61人登録
  • 4.10評価
    • (8)
    • (6)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 片桐仁
  • 光文社 (2009年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (71ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334975661

ラーメンズ・片桐仁のガンプラ戦士ジンダムの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自由、仁。

  • 読みたいけど高い!
    高いけど読みたい!
    読みたいけど高い!
    高いk(ry

    ・・・高いのはカラーだから仕方ないの、うん、知ってる。

  • ガンダムに興味なかった私がガンプラを作るようになったキッカケの本。
    仁くんファミリーの仲睦まじさも魅力。

  • これもなんとなくカテゴリ、画集。

    ガンダム好きなら倍楽しい、ガンプラ好きなら更に楽しい一冊。

    ただ電車の中で読むのはオススメできません。
    注目の的になります。

  • ガンダム知ってる人なら笑っちゃう。
    でも、あえてガンダムを知らない人が読むべき作品!
    この本は本当に面白いです。
    ラーメンズ片桐仁がいっぱい詰まってます。
    彼の妄想を詰め込んだような本です。

  • ■内容(「BOOK」データベースより)
    ガンプラを愛する男・ラーメンズの片桐仁がおくる抱腹絶倒のガンプラエッセイ21。

    ■感想
    ガンプラ展みたいの行ったんですが、そんときに片桐が自分の顔をガンプラで作ってたんですよね。
    その頃ラーメンズはちょっとしか知らなくて、片桐のこともちょっと面白い人くらいにしか思っていなかったから衝撃だった。
    たぶんそのとき私は片桐に恋におちた(笑)。

    で、これはTOWERんとき購入したので、ギャンが書いてありました。
    なんでギャン。ギャンだけギャン。
    噂によるとギャンはあたりだそうですが、本当なのかなぁ。

    内容は面白かった。あんまりガンプラというかガンダム自体詳しくはしらないんだけれど、ちょっとでも知っていると面白いと思う。
    お中元セットとかないわぁと思いつつ、でも片桐と知り合いだったら希望通り第一位のものを送っていただろうな。
    それにしても給料前借してガンプラ買ったというエピソードは、給料日に嫁さんがどういう反応したのかが気になります。

    とりあえずこれを読んだらガンプラに限らずプラモがやりたくなったので、そういう売り場には近寄らないように努力しました。

  • 見た目の通り、ガンダムなマニア本。


    ガンダム詳しくないけど楽しめた!
    仁さんのガンダムに対するラブを十分に感じれた。笑

  • 最強です。
    お歳暮のズゴックはカニにしかみえません!

全9件中 1 - 9件を表示

片桐仁の作品

ラーメンズ・片桐仁のガンプラ戦士ジンダムを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ラーメンズ・片桐仁のガンプラ戦士ジンダムを本棚に「積読」で登録しているひと

ラーメンズ・片桐仁のガンプラ戦士ジンダムの作品紹介

ガンプラを愛する男・ラーメンズの片桐仁がおくる抱腹絶倒のガンプラエッセイ21。

ラーメンズ・片桐仁のガンプラ戦士ジンダムはこんな本です

ツイートする