パリのムスコめし 世界一小さな家族のための

  • 53人登録
  • 3.64評価
    • (2)
    • (6)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 辻仁成
  • 光文社 (2016年4月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334978624

パリのムスコめし 世界一小さな家族のためのの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 写真も文章も素敵。もちろんメニューも。
    助言とコツを読むと、食べたことがないけどうまく作れそうな気分にさせられる。
    それにしても、かなりの腕前。
    これだけのものを作って振る舞えば、家族は寄り道せずまっすぐお家へ帰ってきそう。あたしならそうする!
    このような美味しそうなものを毎日作って食べさせてもらえるなんて、幸せだよムスコさん。ムスコになりたいくらいだ(笑)。
    料理本でなくほかの作品を読んでみたくなった。これまでに読んだことがないわ。

  • スペインで出会った「Somos lo que comemos.私たちは自分たちが食べるもの(で出来ている)。」っていう言葉の自分の理解がひっくり返った。

    食べるものって食品をさして、だから食べ物には気をつけよって言っていると思っていたけど、この本を読んで、それにくっついてきた愛情とか時間とか哲学とかセンスとかも含むと思った。

    読み終わって、「ムスコめし」という言葉の重みを感じた。

  • どれもオシャレでおいしそう~。
    ぐうたら主婦にはちょっとハードル高い感じ^^;

  • 見た目がとてもきれいで、レシピによっては自分でも作れそう。
    材料がフランスのものなので、生クリームとかチーズとかふんだんに使うものが多く実際は作らないが。。。

  • Twitterで見ていたけど本を見ていてもおいしそう。

  • 辻さん多彩だなとつくづく思う。
    どれもオシャレで美味しそうで、ジュウト君への愛でいっぱい!

全6件中 1 - 6件を表示

辻仁成の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
又吉 直樹
エラ・フランシス...
恩田 陸
原田 マハ
米澤 穂信
池井戸 潤
村田 沙耶香
トーン テレヘン
有効な右矢印 無効な右矢印

パリのムスコめし 世界一小さな家族のためのを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

パリのムスコめし 世界一小さな家族のためのはこんな本です

ツイートする