ポケッツ!―意外に知らない子どもマーケットのヒミツ

  • 18人登録
  • 2.67評価
    • (0)
    • (1)
    • (4)
    • (4)
    • (0)
  • 6レビュー
  • 弘文堂 (2007年6月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (123ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784335450358

ポケッツ!―意外に知らない子どもマーケットのヒミツの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • お仕事用の本。

    6ポケットと言われて久しいけど、実は7ポケットでしたー、それを知れただけで充分です。

    15sだけで量的に論じてるのには閉口しますが(たぶん定性結果を量的にまとめてる)、子どもマーケットへの知見や彼らの仮説の豊富さには驚きます。

    エピローグの論調、私の好きなタイプのまとめ方です。
    あと、全体のレイアウトが素敵。

  • 子供は7つの財布を持っている。
    両親、それぞれのジジババ、親戚など

    お金の使い方は、それぞれ違うということと、どの程度の購買力があるのかということを実データを交えて紹介している。

    子供をターゲットとするマーケティングする上の知識として必要な内容であった。

  • 6ではなく7。
    しかも、子ども 一人当たり年間43万円。あとがきに、ポケッツは絆とか書いてるけど、お金やものではなく、私は思い出を与える人でありたいなあ、と思った。

  • 子供を取り巻く大人たち(両親・祖父母・叔父母・友人)の財布の緩みについて調査された本。調査人数が少なすぎて、統計の信憑性にはかけるが、投稿されたコラムは共感でき、楽しく読めた。

  • 子どもたちにはお金が出てくるポケットがたくさんある。両親だけでなく、祖父母を含めた6つのポケットだけでなく、さらに他にも子どもに対してのポケットはあると分析し、その特徴について詳細に考察すると、子どもマーケットについて理解が深まるとされている。

全6件中 1 - 6件を表示

ポケッツ!―意外に知らない子どもマーケットのヒミツを本棚に登録しているひと

ポケッツ!―意外に知らない子どもマーケットのヒミツを本棚に「読みたい」で登録しているひと

ポケッツ!―意外に知らない子どもマーケットのヒミツを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ポケッツ!―意外に知らない子どもマーケットのヒミツはこんな本です

ツイートする