社会(学)を読む (現代社会学ライブラリー6)

  • 31人登録
  • 3.40評価
    • (1)
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 若林幹夫
  • 弘文堂 (2012年9月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784335501265

社会(学)を読む (現代社会学ライブラリー6)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 社会学とは何か、社会学の書籍を読むとは何かと言った基本的なことを再確認することができる一冊。
    漠然とした社会に関して、自分がいかなる存在であるのか、または自分にとって社会とは何かということについて考えることができたと感じます。

  • コンパクトながら、筆者の言いたいこと、長年の研究のなかで感じ取ってきたことを、見事に凝縮して表現している。

  • 請求記号:361/Wak
    資料ID:50067766
    配架場所:図書館1階西 学生選書コーナー

全3件中 1 - 3件を表示

若林幹夫の作品

社会(学)を読む (現代社会学ライブラリー6)に関連するまとめ

社会(学)を読む (現代社会学ライブラリー6)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

社会(学)を読む (現代社会学ライブラリー6)を本棚に「積読」で登録しているひと

社会(学)を読む (現代社会学ライブラリー6)の作品紹介

社会学の本には、なにが書かれているのだろうか。ミステリとサラダ、音楽、都市、時間、遊歩に人類補完計画!そんな誘惑に充ちた仕掛けが、"社会学すること"へと水先案内する。書物の境界を越え、あなた自身を越えて-。本書を読み終えたあなたは、社会をどのように読むか。

社会(学)を読む (現代社会学ライブラリー6)はこんな本です

ツイートする