脳と墓〈1〉ヒトはなぜ埋葬するのか (叢書 死の文化)

  • 19人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 弘文堂 (1992年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784335650796

脳と墓〈1〉ヒトはなぜ埋葬するのか (叢書 死の文化)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 俺の疑問に思っていたことを、宗教の門外漢らしい目線で明確に網羅。<br />ものすごい面白い学術書であった。<br />いつか再読したい。<br />しかし齋藤磐根って画数多い・・

全1件中 1 - 1件を表示

養老孟司の作品

脳と墓〈1〉ヒトはなぜ埋葬するのか (叢書 死の文化)の作品紹介

人間にとって死とは何か?脳の産物としての社会を雄弁な死体に語らせる。「脳化」社会のユニークな書下ろし文明論。

脳と墓〈1〉ヒトはなぜ埋葬するのか (叢書 死の文化)はこんな本です

ツイートする