運命がどんどん好転する―慈悲喜捨の瞑想法 (シリーズ自分づくり“釈迦の瞑想法” (1))

  • 48人登録
  • 3.56評価
    • (3)
    • (4)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
  • 国書刊行会 (1997年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784336040329

運命がどんどん好転する―慈悲喜捨の瞑想法 (シリーズ自分づくり“釈迦の瞑想法” (1))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • レビューが良かったので買ったのですが…
    この本は最終章の『「慈悲喜捨」の瞑想実践であなたは強運人間』だけで良かったように思いまいした。

    最終章意外の項目は…私には意味がわかりませんでした。
    友情に関する内容ときたら、もう唖然としました。
    著者が言ってるような友達・友情など私にはあり得ないことです。
    勝手に家にあがりこんで、勝手に冷蔵庫を開け、勝手に食べて、言いたい放題言ったら帰って行くのが友情?とか。
    無理です。
    こんな人と友達になれません。

    水族館へ行き泳ぐ魚を見てたら美味しそうと言った人がいたのが気持ち悪くて云々の話が2ページに渡り書いてあったり。
    まるでどこかのブログの日記のようでした。

    書きだすとキリがないので特に印象に残っているところを抜粋しましたが。
    もちろん良いことも書いてありますが、その良い事が薄れてしまう位、友情と水族館の話は悪い意味で強烈でした。

    後、瞑想とは違うと思います。
    どちらかと言うと祈りに近いと思います。
    でも祈りの内容はとても素敵ですし、心も穏やかになります。

    っと、ここまで書いて思ったのは。
    やはり受け入れがたい内容を読んできたからこそ
    祈り(瞑想)のページが生かされるのだ。と思いました。

  • 自分にとっては割と新鮮な内容だった。仏道に入っている人たちはすごい。

  • ちょっと古い本であった。著者の本をたくさん読んでいるため重複しており新鮮味はなかった。

全4件中 1 - 4件を表示

A・スマナサーラの作品

運命がどんどん好転する―慈悲喜捨の瞑想法 (シリーズ自分づくり“釈迦の瞑想法” (1))を本棚に「読みたい」で登録しているひと

運命がどんどん好転する―慈悲喜捨の瞑想法 (シリーズ自分づくり“釈迦の瞑想法” (1))を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

運命がどんどん好転する―慈悲喜捨の瞑想法 (シリーズ自分づくり“釈迦の瞑想法” (1))を本棚に「積読」で登録しているひと

運命がどんどん好転する―慈悲喜捨の瞑想法 (シリーズ自分づくり“釈迦の瞑想法” (1))はこんな本です

ツイートする