怪剣士丹下左膳あらわる 剣戟と妖艶美の画家・小田富弥の世界

  • 11人登録
  • 2.50評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 松本 品子  小田 富弥 
  • 国書刊行会 (2014年12月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (139ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784336058676

怪剣士丹下左膳あらわる 剣戟と妖艶美の画家・小田富弥の世界の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 百花繚乱の大衆文芸黄金時代は挿絵画の黄金時代でもあった。ニヒルな怪剣士「丹下左膳」の姿を創造し、その活躍ぶりで東の岩田専太郎、西の小田富弥と称され絶大なる人気を誇った画家の全体像を原画を中心に初集成。

全1件中 1 - 1件を表示

怪剣士丹下左膳あらわる 剣戟と妖艶美の画家・小田富弥の世界を本棚に「読みたい」で登録しているひと

怪剣士丹下左膳あらわる 剣戟と妖艶美の画家・小田富弥の世界を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

怪剣士丹下左膳あらわる 剣戟と妖艶美の画家・小田富弥の世界の作品紹介

百花繚乱の大衆文芸黄金時代は挿絵画の黄金時代でもあった。ニヒルな怪剣士「丹下左膳」の姿を創造し、その活躍ぶりで東の岩田専太郎、西の小田富弥と称され絶大なる人気を誇った画家の全体像を原画を中心に初集成。
生誕120周年記念出版、初の画集!

怪剣士丹下左膳あらわる 剣戟と妖艶美の画家・小田富弥の世界はこんな本です

ツイートする