「昭和」の子役: もうひとつの日本映画史

  • 20人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 樋口尚文
  • 国書刊行会 (2017年8月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (381ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784336061980

「昭和」の子役: もうひとつの日本映画史の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 『砂の器』、『田園に死す』、さらに『超人バロム・1』まで―映画・テレビの現場で鮮烈な印象を残した「子役」たち。初インタビューや新事実の発掘を通して見た濃厚な「昭和」資料のアーカイヴ。

    これは貴重な一冊だと思う。ただ、もう少し掘り下げてほしかった。インタビュー以外の部分で。

  • 2017.10.1日経読書欄

全2件中 1 - 2件を表示

樋口尚文の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ウォルター・アイ...
有効な右矢印 無効な右矢印

「昭和」の子役: もうひとつの日本映画史を本棚に登録しているひと

「昭和」の子役: もうひとつの日本映画史を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

「昭和」の子役: もうひとつの日本映画史を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

「昭和」の子役: もうひとつの日本映画史を本棚に「積読」で登録しているひと

「昭和」の子役: もうひとつの日本映画史の作品紹介

60~70年代に映画やテレビで活躍した伝説の「子役」たちから見る昭和エンタテインメントの世界。初インタビューや資料を満載、初めて明かされる秘話や事実を掘り起こした、もうひとつの日本映画史。

ツイートする