かあさんねずみのおくりもの (日本のえほん 13)

  • 24人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 谷真介
制作 : 赤坂 三好 
  • 小峰書店 (1980年10月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784338016131

かあさんねずみのおくりもの (日本のえほん 13)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 28年度(1-1)
    5分

  • 野原でスキーの練習をするけれどなかなか上手くいかない5匹のネズミの子供たちが、片方の赤い手袋を拾った。
    みんな自分のものだと引っ張りあったりしている。
    その内にお母さんネズミが手袋で象の形を作ったりして遊ばせてくれる。
    それでも、またケンカに。
    そこでお母さんネズミは手袋を取り上げ、指先をちょん切って5つの帽子に変えてくれた。
    更に、雪遊びには欠かせないマフラーを編むため、子供たちを寝かせてお母さんネズミは夜なべをするのだった。

    手袋で形を作る遊びは微笑ましい。
    絵が雰囲気があっていい。

全2件中 1 - 2件を表示

谷真介の作品

かあさんねずみのおくりもの (日本のえほん 13)はこんな本です

ツイートする