やさしいたんぽぽ (こみねのえほん (2))

  • 38人登録
  • 3.45評価
    • (3)
    • (1)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 安房直子
制作 : 南塚 直子 
  • 小峰書店 (1985年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784338060028

やさしいたんぽぽ (こみねのえほん (2))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 昔は今よりもたくさん野良猫や野良犬がいて、割り切れない気持ちを抱えた子どもも多かったのかな。
    大人の目から見ると疑問も多いけど、そんな子供の気持ちに寄り添うための童話だったのかなと考えた。

  • 彼岸への旅路のおはなし
    悲しくなる;;
    「銀河鉄道の夜」を髣髴とさせる感じ

  • 2年生への読み聞かせ。ちょうど、生活科でたんぽぽについて学習していたので図書館で参考資料を探していたら出会った一冊です。2年生の春の読み聞かせの恒例になりそうです。ちょっぴりせつないお話です。

  • 【読了メモ】 (150511 20:18)
    文 安房直子、絵 南塚直子 『やさしいたんぽぽ』/小峰書店/1985 Sep 24th

  • 最近、仕事でこの作者の『きつねのまど』という作品を読んだので、その繋がりで手を出してみました。

    なんとなく『銀河鉄道の夜』のような雰囲気がありました。

    たんぽぽのミルクってあまり美味しそうじゃなかったなぁ

  • 猫の避妊が一般的ではなかった時代のちょっと悲しいお話

  • 野原に捨てられた犬や猫がくるとやさしいたんぽぽになるたんぽぽの話

    こねこはひかりのくに行きの電車にのっていってしまう

  • 2008・12・18

全8件中 1 - 8件を表示

安房直子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マージェリィ・W...
トミー=アンゲラ...
かがくい ひろし
くすのき しげの...
モーリス・センダ...
なかがわ りえこ
馬場 のぼる
にしまき かやこ
有効な右矢印 無効な右矢印

やさしいたんぽぽ (こみねのえほん (2))に関連するまとめ

やさしいたんぽぽ (こみねのえほん (2))を本棚に「読みたい」で登録しているひと

やさしいたんぽぽ (こみねのえほん (2))を本棚に「積読」で登録しているひと

やさしいたんぽぽ (こみねのえほん (2))はこんな本です

ツイートする