モンスター・ホテルでクリスマス (どうわはともだち―MONSTER HOTEL)

  • 57人登録
  • 4.00評価
    • (4)
    • (10)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 柏葉幸子
制作 : 高畠 純 
  • 小峰書店 (1994年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (62ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784338072199

モンスター・ホテルでクリスマス (どうわはともだち―MONSTER HOTEL)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  人間はモンスターホテルは空きビルだと思ってるから、雪の上についた足跡を消す…て、モンスターて人間に見えない存在じゃないんだ(笑)
     なのに、ホテルでこれだけの数が出入りしてるのに、空きビルに見せかけるには、ちょっと無理がある気もするけど…。

     プレゼントを届けるこあくま3人がかわいい。

  • 風邪で倒れたサンタをみつけたモンスターホテルのお客さんたちがサンタの代わりにプレゼントを配ります。
    サンタと全く気付かない彼らの様子がコミカルで楽しいです。

  • モンスターホテルでのクリスマスには、何があるのでしょう。
    クリスマスに関係のありそうな、モンスターは誰でしょう。
    いつも、わくわくするお話がつまっています。
    ドラキュラだんしゃくはじめ、登場人物の絵も、なんだか不思議で面白いですね。

  • 小3の娘に、「お父さん、これ面白いから絶対に読んでみて」と言われ、しぶしぶ読み始める。

    魔女とか、モンスターとか、子どもは本当に好きです。けど、暗いところで、本当に幽霊がいるよ等というと、まじに怖がります。

    そこに、サンタクロースも出てくるのだから、子どもが喜ばないわけがない。

    オチもあって、面白い本でした。でも、やっぱり子ども時代の本。いつか振り返る本ではなく、今を通り過ぎる本だと思います。

  • モンスターホテルシリーズで、サンタさんを助けるのがおもしろくて、一番お気に入りです。和洋問わず、登場するおばけは、みんなほのぼのしていて読後、あったかい気持ちになれます。

  • 娘がこのシリーズを気にいっているので
    ★4つにした。

    (2008年7月 小学校)

  • 今日はクリスマスイブ。なのにサンタさんはねつを出してプレゼントをとどけられない。そこでモンスターたちがかわりにはいたつすることになりました。サンタさんはモンスターホテルでかんびょうしてもらい、すっかりこのホテルが気に入ってしまいました。おもしろい本です。一気に読んでしまいました。

全7件中 1 - 7件を表示

柏葉幸子の作品

モンスター・ホテルでクリスマス (どうわはともだち―MONSTER HOTEL)に関連する談話室の質問

モンスター・ホテルでクリスマス (どうわはともだち―MONSTER HOTEL)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

モンスター・ホテルでクリスマス (どうわはともだち―MONSTER HOTEL)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする