トランプの中の家 (赤い鳥文庫)

  • 26人登録
  • 3.44評価
    • (1)
    • (2)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 安房直子
制作 : 田中 槙子 
  • 小峰書店 (1988年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (118ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784338078016

トランプの中の家 (赤い鳥文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 不思議の国のアリスをほんのり思い出させるようなファンタジー。
    中学年に良い長さかと思う。
    先に読んだ『花豆が煮えるまで』はもう少し読書力のある子向きで、やっぱりこれくらい読み応えのある方が、大人の目には好きだなーと思ってしまう。

  • うさぎを追ってむこうの世界に行く、アリス的な世界観のお話かと思ったが、ラストのお気楽加減にびっくりしてしまったわ。
    サンドイッチおいしそう。

  • アリスっぽい表紙とタイトルに手をとったら、予想通りの満足感。
    女の子、森、うさぎ、異界の家に迷い込む、トランプ、料理、で安房直子だもの。

    言葉づかいが丁寧できれい。
    きちんを挨拶の仕方を教えるお母さんが良い。
    しかもそれでいて子供はやっぱり子供でわがままだ。

    うさぎの切りかえの早さが素敵。

  • アリス…

  • 少女が森で出逢ったのは、若いウサギと不思議なトランプ。そうですこれは『不思議の国のアリス』のオマージュです。が、やはりここにも安房さん独特の世界が広がります。大好きな本。でも素敵な話なのに絶版。『安房直子コレクション』にも収録されてないのでもし見かけたらためらわず手に取って。

全5件中 1 - 5件を表示

安房直子の作品

トランプの中の家 (赤い鳥文庫)に関連する談話室の質問

ツイートする