月の輪グマ (椋鳩十動物童話集)

  • 22人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 椋鳩十
制作 : 池田 正昭 
  • 小峰書店 (1990年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (111ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784338093026

月の輪グマ (椋鳩十動物童話集)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  子グマを助けるため、滝の上から滝つぼに飛び込む母グマの話です。宿屋にいた子グマがかわいくて、生けどりにできたらいいと考えていた人間は、命がけになると聞いてさらに生けどりの思いを強めました。しかし、子グマを救うために命をかけた母グマの姿に心を打たれ、生けどりを諦めます。子を必死に守ろうとする母心は、人間も動物も同じなのだと思いました。
     短編の物語が四話載っていて、他の三話も自然と人間の共存について書かれています。人間が自然を壊してしまったり、自然界の動物に命を救われる話が載っています。

  • 2011.09.28 図書館

  • 著者:椋 鳩十


    <あらすじ>
    小グマを守ろうとする、母グマは30メートルもある滝つぼに身を投げる・・・・・。


    <ひとこと>
    子を思う母親の心は人間も動物も同じ。母グマは無事でよかったけれど。人間の勝手さが気になってしかたない。

  • 低学年、中学年向け

全4件中 1 - 4件を表示

椋鳩十の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ピーター レイノ...
トミー=アンゲラ...
クリス・ヴァン・...
アンネ エルボー
エリック カール
ミヒャエル=エン...
荒井 良二
有効な右矢印 無効な右矢印

月の輪グマ (椋鳩十動物童話集)に関連するまとめ

月の輪グマ (椋鳩十動物童話集)はこんな本です

ツイートする