恐竜トリケラトプスと巨大ガメ アーケロンの海岸の巻 (恐竜の大陸)

  • 85人登録
  • 4.00評価
    • (10)
    • (8)
    • (6)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
  • 小峰書店 (1996年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (39ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784338101059

恐竜トリケラトプスと巨大ガメ アーケロンの海岸の巻 (恐竜の大陸)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 3歳5ヶ月男児。
    旅の途中で出会ったお母さんガメの卵を、ビッグホーンがいなくても一人で頑張って守るリトルホーンが、健気でいじらしい。
    またもやダスが登場してピンチになるが、最後はやっぱりビッグホーンがかっこよく決めてくれて、一緒に読んでて大興奮。

  • このトリケラトプスの冒険シリーズはとっても楽しい。勉強にもなるし、お話も良くできている。

    巨大カメ アーロン

  • カメの子どもがうまれたところがオススメです。

  • [中平井コミュニティ会館]

    どこかで読んだようなストーリーだったのは忘れているけど再読なのか、実際に他の本で似た話があったのか?

    宮西達也のティラノシリーズ
    http://booklog.jp/entry?keyword=%E5%AE%AE%E8%A5%BF%20%E9%81%94%E4%B9%9F&service_id=1&index=Books&sort=rank

    同様、恐竜が主人公のシリーズです、それも息子が意味と共にしっかりと理解している、トリケラトプス。そのせいか読むといってもってくるととても良いくいつき!

    「~驚異のジュラ紀で大活躍の巻」の次に読んだのでよく分からなかったのですが、因縁があるというザスとリトル・ホーンとの戦い?やリトル・ホーンを心配して戻ってきたビッグ・ホーンとの戦いが面白かったようです。

  • 【恐竜の大陸】シリーズ。

全6件中 1 - 6件を表示

黒川みつひろの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
モーリス・センダ...
A.トルストイ
トミー=アンゲラ...
馬場 のぼる
有効な右矢印 無効な右矢印

恐竜トリケラトプスと巨大ガメ アーケロンの海岸の巻 (恐竜の大陸)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

恐竜トリケラトプスと巨大ガメ アーケロンの海岸の巻 (恐竜の大陸)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

恐竜トリケラトプスと巨大ガメ アーケロンの海岸の巻 (恐竜の大陸)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

恐竜トリケラトプスと巨大ガメ アーケロンの海岸の巻 (恐竜の大陸)はこんな本です

ツイートする